Home » 演奏情報 » 【2017/05/27】Quartet SISLEY 公開レッスン@石橋メモリアルホール(上野)

【2017/05/27】Quartet SISLEY 公開レッスン@石橋メモリアルホール(上野)ヴァイオリン奏者桂川千秋オフィシャルサイト

category : 演奏情報 2017.5.23

5/27(土)15時〜石橋メモリアルホールにて、ヴィオラスペースの公開レッスンを受講することになりました。曲目はミヨーの弦楽四重奏第1番です。
是非聴きにいらしてください。

 

VIOLA SPACE 2017 vol.26 Art Music Born and Developed in France

(ヴィオラスペース2017 vol.26 フランスが生み出した芸術音楽 “ESPACE D’ALTOS”)

 

弦楽四重奏 Quartet SISLEYの公開レッスン日程

若手演奏家のための公開マスタークラス

日時:5月27日(土) 15時〜16時10分

場所:石橋メモリアルホール

JR各線「上野駅」 入谷改札より入谷口から 徒歩8分
東京メトロ・日比谷線/銀座線「上野駅」 1番出口より徒歩8分

曲目:ミヨー 弦楽四重奏曲 第1番

講師:ルイーズ・デジャルダン

 

http://www.tvumd.com/program/detail/?event_code=violaspace&program_id=this_time

 

ヴィオラスペースとは?

ヴィオラスペース=ヴィオラの宇宙

1992年世界的ヴィオラ奏者・今井信子の提唱によりヴィオラを基調とする音楽祭「ヴィオラスペース」が誕生しました。「ヴィオラの礼賛」「優れたヴィオラ作品の紹介と新作発表」「若手の育成」を3本の柱に、毎年様々なプログラムに挑戦し続け、2016年で開催25回を迎えました。

25年間の歴史の中で、1995年のヒンデミット生誕100年を記念した【インターナショナル・ヒンデミット・ヴィオラ・フェスティバル】や、2003年にBISより世界リリースしたCD【10周年記念アルバム】等の成果により世界にも類を見ないヴィオラ音楽の祭典として認知度を高めていきました。そして2004年は大阪へ、2006年には名古屋へと活動範囲を拡げ、現在では、東京、大阪、名古屋で開催する約1週間にわたるシリーズへと発展を遂げました。さらに、2009年には、アジア初、唯一となる【東京国際ヴィオラコンクール】を創設。3年毎に開催されるコンクールの入賞者は翌年、翌々年のヴィオラスペースへゲストとして招かれています。

2017年は、アントワン・タメスティがプログラム構成を担当して5年目となり、タメスティの母国「フランス」をテーマに開催、ヴィオラのさらなる可能性を追求していきます。

(引用:テレビマンユニオンhttp://www.tvumd.com/event/detail/?event_code=violaspaceより)

 

弦楽四重奏 Quartet SISLEY プロフィール 弦楽四重奏 Quartet SISLEY 活動実績 Quartet SISLEY 弦楽四重奏 Facebookページ

コメントする

comment closed

オケ老人映画出演
出演しています 田園都市生活

Quartet SISLEY

出演は8'30から

Copyright(c) 2017 ヴァイオリン奏者桂川千秋オフィシャルサイト All Rights Reserved.